投資家の皆様へ

単元未満株の買取・買増のご案内


株主・投資家の皆様へ

 当社の単元株数は100株となっております。100株未満の単元未満株は市場で売買することが出来ず、株主総会においての議決権行使が出来ない等の制約がございます。
 当社では、1単元に満たない株式について下記の制度を導入しております。
①単元未満株の買取(買取請求)
②1単元となるように買い増し(買増請求)


【単元未満株買取制度の概要】
 現在100株未満の単元未満株を所有されている株主様が、買取を請求頂くことにより、当社に時価にて売却出来る制度です。

(1)買取請求の方法
 単元未満株の買取請求のお手続きは、以下のとおり、ご所有の単元未満株が記録されている口座によって、連絡先が異なります。

単元未満株が記録されている口座 ご連絡先
証券取引口座 ご利用の証券会社
特別口座 三菱UFJ信託銀行

(2)買取価額について
 株主名簿管理人事務取扱場所(三菱UFJ信託銀行証券代行部 )に買取請求が到達した日の東京証券取引所 ジャスダック市場の終値に買取株式数を乗じた金額になります。
 ただし、その日の当社株式の売買取引がなかったときは、その後、同取引所において最初に成立した売買取引の価格とします。

(3)買取代金の支払いについて
 株主名簿管理人(三菱UFJ信託銀行)が買取価格決定日の翌日から起算して4営業日目にご指定の口座にお振込みいたします。

【単元未満株買増制度の概要】
 ご所有の単元未満株式を、買増請求により単元株(100株)にすることができます。

 【例】80株をご所有の場合⇒20株の買増請求=100株(1単元)
 150株をご所有の場合⇒50株の買増請求=200株(2単元)

 単元株式(最小単元100株)とすることにより、市場で取引が可能となります。
 また、株主総会において議決権行使も可能となります。

(1)買増請求の方法
 単元未満株の買増請求のお手続きは、以下のとおり、ご所有の単元未満株が記録されている口座によって、連絡先が異なります。

単元未満株が記録されている口座 ご連絡先
証券取引口座 ご利用の証券会社
特別口座 三菱UFJ信託銀行



(2)買増金額について
 株主名簿管理人事務取扱場所(三菱UFJ信託銀行証券代行部 )に買増請求が到達した日の東京証券取引所の終値に買増株式数を乗じた金額になります。
 ただし、その日の当社株式の売買取引がなかったときは、その後、同取引所において最初に成立した売買取引の価格とします。

 ※特別口座に記録された単元未満株式については、口座管理機関(三菱UFJ信託銀行)でのお手続きになり、あらかじめ指定の口座に買増概算金をお振込みいただく必要がございます。

買増概算金=終値×買増株式数×1.3(千円未満切上げ)
 上記買増計算の結果、買増概算金の額が買増代金の額を下回った場合には別途不足分のご入金が必要となります。

【手数料について】
 当社では、単元未満株式の買取手数料及び買増手数料を無料としております。
 なお、お手続きに際しては、証券会社等の金融機関にて別途お取次ぎ手数料がかかる場合がございますので、お取引口座のある証券会社へお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】
(1)特別口座でご所有の場合
 〒137-8081
 東京都江東区東砂七丁目10番11号
 TEL 0120-232-711(通話料無料)
 三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部

(2)証券会社等の口座で単元未満株式をご所有の場合
 お取引口座のある証券会社(口座管理機関)にお問い合わせください。

【ご注意事項】
 買取請求及び買増請求をされた後の取り消しは出来ません。
 決算期の基準日直前など、請求の受付を停止する期間があります。
 買増制度を利用し単元株式に整理されても、特別口座のままでは市場での売却はできません。証券会社の口座  にお振替いただくことが必要となります。
このご案内は、単元未満株の買取請求及び買増請求を強制するものではありません。
ご請求に際しましては、株主様ご自身でご判断くださいますようお願い申し上げます。


投資家の皆様へ

単元未満株の買取・買増のご案内

株主・投資家の皆様へ

 当社の単元株数は100株となっております。100株未満の単元未満株は市場で売買することが出来ず、株主総会においての議決権行使が出来ない等の制約がございます。
 当社では、1単元に満たない株式について下記の制度を導入しております。
①単元未満株の買取(買取請求)
②1単元となるように買い増し(買増請求)


【単元未満株買取制度の概要】
 現在100株未満の単元未満株を所有されている株主様が、買取を請求頂くことにより、当社に時価にて売却出来る制度です。

(1)買取請求の方法
 単元未満株の買取請求のお手続きは、以下のとおり、ご所有の単元未満株が記録されている口座によって、連絡先が異なります。

単元未満株が記録されている口座 ご連絡先
証券取引口座 ご利用の証券会社
特別口座 三菱UFJ信託銀行

(2)買取価額について
 株主名簿管理人事務取扱場所(三菱UFJ信託銀行証券代行部 )に買取請求が到達した日の東京証券取引所 ジャスダック市場の終値に買取株式数を乗じた金額になります。
 ただし、その日の当社株式の売買取引がなかったときは、その後、同取引所において最初に成立した売買取引の価格とします。

(3)買取代金の支払いについて
 株主名簿管理人(三菱UFJ信託銀行)が買取価格決定日の翌日から起算して4営業日目にご指定の口座にお振込みいたします。

【単元未満株買増制度の概要】
 ご所有の単元未満株式を、買増請求により単元株(100株)にすることができます。

 【例】80株をご所有の場合⇒20株の買増請求=100株(1単元)
 150株をご所有の場合⇒50株の買増請求=200株(2単元)

 単元株式(最小単元100株)とすることにより、市場で取引が可能となります。
 また、株主総会において議決権行使も可能となります。

(1)買増請求の方法
 単元未満株の買増請求のお手続きは、以下のとおり、ご所有の単元未満株が記録されている口座によって、連絡先が異なります。

単元未満株が記録されている口座 ご連絡先
証券取引口座 ご利用の証券会社
特別口座 三菱UFJ信託銀行



(2)買増金額について
 株主名簿管理人事務取扱場所(三菱UFJ信託銀行証券代行部 )に買増請求が到達した日の東京証券取引所の終値に買増株式数を乗じた金額になります。
 ただし、その日の当社株式の売買取引がなかったときは、その後、同取引所において最初に成立した売買取引の価格とします。

 ※特別口座に記録された単元未満株式については、口座管理機関(三菱UFJ信託銀行)でのお手続きになり、あらかじめ指定の口座に買増概算金をお振込みいただく必要がございます。

買増概算金=終値×買増株式数×1.3(千円未満切上げ)
 上記買増計算の結果、買増概算金の額が買増代金の額を下回った場合には別途不足分のご入金が必要となります。

【手数料について】
 当社では、単元未満株式の買取手数料及び買増手数料を無料としております。
 なお、お手続きに際しては、証券会社等の金融機関にて別途お取次ぎ手数料がかかる場合がございますので、お取引口座のある証券会社へお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】
(1)特別口座でご所有の場合
 〒137-8081
 東京都江東区東砂七丁目10番11号
 TEL 0120-232-711(通話料無料)
 三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部

(2)証券会社等の口座で単元未満株式をご所有の場合
 お取引口座のある証券会社(口座管理機関)にお問い合わせください。

【ご注意事項】
 買取請求及び買増請求をされた後の取り消しは出来ません。
 決算期の基準日直前など、請求の受付を停止する期間があります。
 買増制度を利用し単元株式に整理されても、特別口座のままでは市場での売却はできません。証券会社の口座  にお振替いただくことが必要となります。
このご案内は、単元未満株の買取請求及び買増請求を強制するものではありません。
ご請求に際しましては、株主様ご自身でご判断くださいますようお願い申し上げます。